マルチスズキ初の小型商用車『スーパーキャリイ』、5万台を販売…発売3年以内

スズキ・スーパーキャリイ(インド仕様)
  • スズキ・スーパーキャリイ(インド仕様)
  • スズキ・スーパーキャリイ(インド仕様)
  • スズキ・スーパーキャリイ(インド仕様)
  • スズキ・スーパーキャリイ(インド仕様)

スズキのインド子会社のマルチスズキは、同社初の小型商用車の『スーパーキャリイ』(Maruti Suzuki Super Carry)が、発売から3年以内で5万台の販売を達成した、と発表した。

インド向けのスーパーキャリイには、パワフルな793cc 2気筒ディーゼルターボエンジンを搭載する。広い荷台と取り回ししやすく安定性に優れた車体、長距離運転でも快適な広い室内を備え、商用車としての実用的な使い勝手を高めている。

スーパーキャリイは、2016年秋の発売から2年で、インド国内販売2万台を達成した。最初の1万台の達成には18か月を要したが、次の1万台の販売は6か月以内に到達した。そこから3万台を上乗せし、5万台を達成するのに要した期間は、およそ1年という人気車種となっている。

スーパーキャリイは、マルチスズキのハリヤナ州グルガオン工場で生産を行う。インド国内におよそ250拠点のネットワークを擁するマルチスズキの商用車専売ディーラーを通じて、販売されている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • ルノー カングー 、燃料電池車を発表…航続370km、EV仕様の1.6倍 画像 ルノー カングー 、燃料電池車を発表…航続370km、EV仕様の1.6倍
  • 【シトロエン ベルランゴ  新型】日本市場に初の導入、ライバルはルノー カングー か[詳細画像] 画像 【シトロエン ベルランゴ 新型】日本市場に初の導入、ライバルはルノー カングー か[詳細画像]
  • 【プジョー リフター 新型】あのクルマとはクオリティもエンジンも差別化…商品担当[インタビュー] 画像 【プジョー リフター 新型】あのクルマとはクオリティもエンジンも差別化…商品担当[インタビュー]
  • VWの商用バン『キャディ』、マイルドハイブリッド搭載で18年ぶり刷新へ 画像 VWの商用バン『キャディ』、マイルドハイブリッド搭載で18年ぶり刷新へ

特集

おすすめのニュース