新明和工業、難削材向け切削工具へのコーティング技術など紹介予定…オートモーティブワールド2020

ダイヤモンドコーティング装置
  • ダイヤモンドコーティング装置

新明和工業は、2020年1月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催される「第12回オートモーティブ ワールド」に出展する。

新明和工業では、ダイヤモンドコーティング装置販売、受託サービスを2019年4月より開始した。今回のオートモーティブワールドでは、自動車や航空機分野で採用の増えている炭素繊維複合材(CFRP)など、難削材向け切削工具へのコーティング技術を紹介。また、工具使用後には、被膜を除去(除膜)し、再コーティングを可能にするなど、工具や治具のリサイクル技術および薄膜・表面改質事業の主力製品を紹介する。

また、同社がトップシェアを誇るヘッドランプ用成膜装置、アルミホイール用スパッタリング装置、リチウムイオン電池電極用乾燥装置、グローブボックスなど、新明和グループの真空技術を紹介する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース