今年のVW「cross up!」は beats sound system 標準装備、216万9000円で販売開始

VW cross up!(トルネードレッド)
  • VW cross up!(トルネードレッド)
  • VW cross up!(コスタアズールメタリック)
  • VW cross up!(ハニーイエローメタリック)
  • VW cross up! インテリアイメージ
  • VW cross up! リヤビューカメラ“Rear Assist
  • VW cross up! フルオートエアコンディショナー シートヒーター(運転席/助手席)
  • VW cross up! 純正インフォテイメントシステム“Composition Phone
  • VW cross up! 純正インフォテイメントシステム“Composition Phone

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は12月3日、スモールカー『up!』をSUVルックに仕立てたクロスオーバータイプの限定車『cross up!』を500台限定で販売を開始した。

cross up!は、2017年、2018年に続き3度目の導入となるが、安全装備や快適装備、SUVルックなスタイリングに加えて、今年はプレムアムサウンドシステム「beats sound system」を標準装備する。300W、8チャンネルのパワーアンプにデジタルプロセッサーを搭載。6個の高性能スピーカーとサブウーハーを車両全体にレイアウトすることで、力強い低音から澄み渡る高音まで楽しむことができる。

先進安全装備では、後方の障害物を検知するパークディスタンスコントロールやオプティカルパーキングシステム、リヤビューカメラ「Rear Assist」も標準装備。駐車時の安全性を大幅に高めている。また、純正インフォテイメントシステム「Composition Phone」やスマートフォンホルダーなどのインフォテイメントパッケージに加え、フルオートエアコン、シートヒーターやクルーズコントロールなどの快適装備も充実させた。

エクステリアは、シルバーとブラックの専用パーツのコントラストがボディカラーにアクセントとして映えるようにデザイン。インテリアはスポーティなブラックで統一し、ドアシルプレートやアンビエントライトなどが特別感を与えている。

ボディカラーはコスタアズールメタリック、ハニーイエローメタリック、トルネードレッドの3色を設定。価格は216万9000円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • ホンダ、クロスオーバースタイルの  CB4X コンセプトを公開…EICMA 2019 画像 ホンダ、クロスオーバースタイルの CB4X コンセプトを公開…EICMA 2019
  • VW「ID.」シリーズ初のSUV、プロトタイプ発表…2020年内に生産開始へ 画像 VW「ID.」シリーズ初のSUV、プロトタイプ発表…2020年内に生産開始へ
  • アウディ A1 新型にクロスオーバー、「シティカーバー」…欧州発売へ 画像 アウディ A1 新型にクロスオーバー、「シティカーバー」…欧州発売へ
  • MINIクロスオーバー、改良モデルは“顔”が大きく変わる!? デビューは2020年 画像 MINIクロスオーバー、改良モデルは“顔”が大きく変わる!? デビューは2020年
  • 日産、クロスオーバーEV『アリア コンセプト』を世界初公開…東京モーターショー2019 画像 日産、クロスオーバーEV『アリア コンセプト』を世界初公開…東京モーターショー2019
  • 「高速道路は苦手」4人に1人が回答 日産調べ 画像 「高速道路は苦手」4人に1人が回答 日産調べ

特集

おすすめのニュース