生まれ変わったレジャーバイク、ホンダ モンキー125 をスケールモデル化 タミヤ

タミヤ1/12オートバイシリーズ、Hondaモンキー125
  • タミヤ1/12オートバイシリーズ、Hondaモンキー125
  • タミヤ1/12オートバイシリーズ、Hondaモンキー125
  • タミヤ1/12オートバイシリーズ、Hondaモンキー125
  • タミヤ1/12オートバイシリーズ、Hondaモンキー125
  • タミヤ1/12オートバイシリーズ、Hondaモンキー125
  • タミヤ1/12オートバイシリーズ、Hondaモンキー125
  • タミヤ1/12オートバイシリーズ、Hondaモンキー125

株式会社タミヤは、プラスチックモデル組み立てキット「1/12オートバイシリーズ」の新製品『Hondaモンキー125』を6月1日頃に発売する。全長143mm、全高101mm、本体価格2500円。

レジャーバイクの草分けとして人気を集めた初代ホンダ『モンキー』。いったん生産・販売を終了したが、そのイメージを引き継ぎ、2018年7月に『モンキー125』として新型が発売された。その1/12スケールプラスチックモデル。タミヤでは可愛らしさに力強さも加わったフォルムを再現した。

エンジンをはじめスイングアーム、フロントフォーク、リヤフェンダーはフレームにビスで固定、リヤサスペンションには金属スプリングを採用した。前後の12インチブロックパターンタイヤは質感のリアルな軟質樹脂製だ。厚みのあるタックロールデザインのシートも、軟質樹脂製で実物の質感を再現した。

ライトケースはメッキパーツ+クリヤーパーツで再現、ライトにはLEDを採用した。マフラーカバーや前後フェンダーにもメッキパーツを使用。アクセル、ブレーキ、クラッチなどのパイピングにはビニールパイプを使用した。各種エンブレムやメーターはデカールで再現し、燃料タンク塗り分け用マスクシールも付属する。

全国の模型、ホビー専門店、タミヤプラモデルファクトリー新橋店、タミヤプラモデルファクトリートレッサ横浜店、タミヤショップオンラインなどで販売。

《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集