メルセデス C200 など、ESP不具合でパーキングブレーキが解除できないおそれ リコール

Cクラス
  • Cクラス
  • 改善箇所

メルセデス・ベンツ日本は2月14日、『C200』など14車種1965台について、横滑り防止装置(ESP)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは「C180/ステーションワゴン/クーペ/カブリオレ」「C200/4MATIC/ステーションワゴン/4MATICステーションワゴン」「C220d/ステーションワゴン」「メルセデスAMG C43 4MATIC/ステーションワゴン/クーペ/カブリオレ」の14車種で、2018年7月20日から12月10日に製造された1965台。

対象車両は、ESPコントロールユニットの制御プログラムが不適切なため、エンジン始動後にESPが起動しないことがある。そのため、ESPが起動しない場合、電動パーキングブレーキが解除できないため、走行できないおそれがある。

改善措置として、全車両、ESPコントロールユニットの制御プログラムを対策プログラムに書き換える。

不具合および事故は起きていない。ドイツ本社からの情報によりリコールを届け出た。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 日産、エルグランド e51系など8万台をリコール 燃料計に不具合 画像 日産、エルグランド e51系など8万台をリコール 燃料計に不具合
  • メルセデスベンツ Cクラス 新型のアドバンスドサウンドシステムに対応、スピーカーパッケージなど発売へ ソニックプラス 画像 メルセデスベンツ Cクラス 新型のアドバンスドサウンドシステムに対応、スピーカーパッケージなど発売へ ソニックプラス
  • メルセデスベンツ Cクラス 新型は2021年登場…開発車両が豪雪の中テスト 画像 メルセデスベンツ Cクラス 新型は2021年登場…開発車両が豪雪の中テスト
  • 【メルセデスベンツ Cクラス 新型試乗】ものすごく普通のクルマをものすごく高いレベルで成立させている…諸星陽一 画像 【メルセデスベンツ Cクラス 新型試乗】ものすごく普通のクルマをものすごく高いレベルで成立させている…諸星陽一
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース