レクサスで送迎&ホスピタリティ、松山英樹選手全米オープン応援ツアー 220万円で6月実施予定

松山英樹選手応援ツアー
  • 松山英樹選手応援ツアー
  • 松山英樹選手応援ツアー
  • 松山英樹選手応援ツアー
  • 松山英樹選手応援ツアー
  • 松山英樹選手応援ツアー
  • 松山英樹選手応援ツアー

レクサスは、6月13日から開催される全米オープン選手権に出場予定の松山英樹選手の応援ツアーをANAワンダーアースとタイアップ、1月24日より参加者の募集を開始した。

今年度の全米オープンは、美しさ・戦略性・伝統の全てを兼ね備えた名門コース「ペブルビーチゴルフリンクス」(米国カリフォルニア州)で開催され、世界の強豪プレイヤーが参加する。

今回の応援ツアーは1月24日よりANAワンダーアース公式サイトから申込みを受付け、6月11~18日の8日間で実施する。全米オープン選手権は、4大メジャー選手権の1つであり、レクサスは本大会のオフィシャルパートナーだ。

応援ツアーでは、空港~ホテル~ゴルフ場間は大会オフィシャルカー(レクサス車)での送迎、観戦時のコース内特設のレクサス専用ホスピタリティテントの利用など、レクサスでしか味わうことのできない環境で、松山選手のプレーを楽しむことができる。さらに、レクサス専用テントではレクサス所属選手による、サイン会や写真撮影会、トークショーなども予定している。

募集人数16名で、旅行代金(大人1人/2名1部屋利用)は220万円。2月28日まで参加申し込みを受け付け、応募者多数の場合は抽選となる。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集