ボルボ・カー・ジャパン木村社長「V60より小さなクルマはディーゼルをなくしていく」

自動車 ニューモデル 新型車
ボルボ・カー・ジャパン 木村隆之 社長
  • ボルボ・カー・ジャパン 木村隆之 社長
  • ボルボV60発表会
  • ボルボV60発表会
  • ボルボV60発表会
  • ボルボV60発表会
  • ボルボV60発表会
ボルボ・カー・ジャパンの木村隆之社長は9月25日に都内で開いた新型『V60』の発表会で、V60以下のセグメントのモデルにディーゼルエンジンを設定しない方針を明らかにした。

木村社長は「V60より小さなクルマは、ディーゼルをこれからなくしていくことになる」と明言。その背景として「ディーゼルはホームマーケットであるヨーロッパが一番大きな市場だったが、ピークの2011年には全体の半分を超えていたディーゼルが直近では37%まで落ち込んでいる。さらにボルボのセグメント中で45%が個人のお客様だが、縮小の割合が大きく、リセールバリューに懸念を抱いているのではないか」と指摘。

その上で、「日本ではディーゼルの縮小は始まっていないし、まだまだディーゼルは大きな支持を頂いている」としながらも、「V60のセグメントについては実際の走り方、使われ方、年間の走行距離等々を考えてディーゼルを設定しない。5年後、10年後のオーナーのリセールバリューを守る」と強調した。

実際、この日に発売した新型V60はディーゼルエンジンの設定がなく、ガソリンエンジンモデルに2種類のプラグインハイブリッドモデルを導入し、「将来の電動化の方針に沿う」ラインアップとなっている。

その一方で木村社長は、「『XC60』や『90シリーズ』のように大きくて重くディーゼルを乗せれば燃費が良くなるクルマについてはディーゼルをこれからも継続していく」との方針も示していた。

内外装の一新に加えて、正面衝突の被害を軽減する自動ブレーキを新たに採用したほか、プラグインハ…
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

  • ボルボ V60 新型、先進安全装備とプラグインハイブリッドを拡充…5年保証も 画像 ボルボ V60 新型、先進安全装備とプラグインハイブリッドを拡充…5年保証も
  • 【ボルボ V60 新型】日本国内販売開始、499万円から 画像 【ボルボ V60 新型】日本国内販売開始、499万円から
  • VW ゴルフトゥーラン、ディーゼル搭載車を10月1日より発売 国内3モデル目 画像 VW ゴルフトゥーラン、ディーゼル搭載車を10月1日より発売 国内3モデル目
  • ポルシェ、ディーゼルエンジン搭載車の廃止を決定…電動化へシフト 画像 ポルシェ、ディーゼルエンジン搭載車の廃止を決定…電動化へシフト

特集