テスラ モデル 3、欧州仕様車を初公開へ…グッドウッド2018

エコカー EV

テスラ・モデル3
  • テスラ・モデル3
  • テスラ・モデル3
  • テスラ・モデル3
グッドウッド主催団体は7月3日、英国で7月13日に開幕する「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」において、テスラ『モデル3』(Tesla Model 3)の欧州仕様車が初公開されると発表した。

モデル3は、『モデルS』の下に位置する小型EVセダン。テスラにとって、入門EVの役割を担う。モデル3の米国仕様は2グレードで構成。ベースグレードは、0~96km/h加速5.6秒、最高速210km/hの動力性能。1回の充電で、最大355kmを走行可能。

「ロングレンジ」と呼ばれる上級グレードは、0~96km/h加速5.1秒、最高速225km/hのパフォーマンスを持つ。1回の充電で、最大およそ500kmを走行できる性能を備える。

このモデル3の欧州仕様車が、グッドウッドフェスティバルオブスピード2018で初公開される予定。モデル3はすでに、およそ42万台の予約受注を獲得。欧州でもEVなどの電動車への関心が増していることから、モデルSよりも価格を抑えたモデル3の欧州仕様車が、注目を集めることになりそうだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集