VW ポロGTI 新型、344万8000円で販売開始 最高出力200ps

自動車 ニューモデル 新型車

VW ポロ GTI
  • VW ポロ GTI
  • VW ポロ GTI
  • VW ポロ GTI
  • VW ポロ GTI
  • VW ポロ GTI
  • VW ポロ GTI
  • VW ポロ GTI
  • VW ポロ GTI
フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、新型『ポロGTI』(Volkswagen Polo GTI)を7月3日より発売した。

新型ポロGTIは、最高出力200ps、最大トルク320Nmを発生する最新2.0リットル4気筒直噴ターボTSIエンジンを搭載し、先代モデルよりもパワーアップ。最新世代の液晶メータークラスターや日本初導入のワイヤレススマートフォンチャージングなどの最新テクノロジーを採用している。

また、電子制御式ディファレンシャルロック「XDS」、スポーツサスペンション、アクティブダンパーが選択できる「スポーツセレクト」シャシー付スポーツパフォーマンスキット、ドライビングプロファイル機能を標準装備。自分好みのスポーティな走りを楽しむことができる。また3月に発売した新型ポロ同様、最新の安全・快適装備も充実している。

インテリアは、GTI伝統のタータンチェックのファブリックシート柄に、レッドステッチの入ったマルチファンクションステアリングホイール、ベルベットレッドのダッシュパッドを採用。赤と黒でカラーコーディネートされたスタイリッシュな空間を生み出している。

エクステリアは、GTIを象徴するラジエーターグリルの赤いストライプやレッドブレーキキャリパーに加え、専用17インチアルミホイールやデュアルエキゾーストパイプ、リヤスポイラーを採用し、ダイナミックな走りを視覚的に表現している。

ボディカラーは新色で専用色のライムストーングレーメタリックを含む4色を展開。価格は、344万8000円。

当時は輸入車をメインに取り扱う中古車販売店がほとんどなかったため、現社長の…
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集