スズキ、新型 スペーシア 車いす移動車などを出展予定…ウェルフェア2018

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

スズキ スペーシア 車いす移動車
  • スズキ スペーシア 車いす移動車
  • スズキ セニアカー ET4D
スズキは、5月17日から19日までの3日間、ポートメッセなごやで開催される総合福祉展「ウェルフェア2018」に、福祉車両5台、電動車いす6台の合計11台を出展する。

スズキブースでは、衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート(DSBS)」を標準装備した新型「スペーシア 車いす移動車」や、乗り降りがスムーズに行える電動オートステップを装着した「エブリイワゴン 車いす移動車」など、福祉車両ウィズシリーズの全ラインアップ5車種を展示。さらに予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」を映像で紹介する。

また、セニアカーやモーターチェアなどの電動車いすを展示するほか、セニアカー体験コーナーも設置。傾斜を音声で案内する安心機能や、優れた操作性を実際に体験できる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集