アウディのカスタマーレーシングが10周年…52レースで勝利

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

アウディのカスタマーレーシング車両
  • アウディのカスタマーレーシング車両
アウディの高性能車およびモータースポーツ部門、アウディスポーツは、カスタマーレーシング活動が10周年を迎えた、と発表した。

アウディスポーツは2008年、第1世代の『R8 LMS』を発表。2009年シーズンには、GT3カテゴリーのモータースポーツにおいて、3つのドライバーズチャンピオンを獲得した。

現在までに、カスタマーレーシング活動でのチャンピオン獲得数は、世界中で52に達する。これらのタイトルは12時間耐久、24時間耐久、25時間のレースで獲得したもの。なお、アウディスポーツのカスタマーレーシングは現在までに、累計531台のレーシングカーを生産している。

アウディ スポーツのカスタマーレーシング代表、クリス・レインケ氏は、「アウディは、熾烈な競争環境の下で争うチームとドライバーを誇りに思う」と述べている
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集