【F1 スペインGP】ルイス・ハミルトンが4戦ぶりのポールポジションを獲得

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
F1第5戦スペインGPの予選が12日、バルセロナのカタロニア・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトンが開幕戦以来4戦ぶりのポール・ポジションを獲得した。

今シーズン、ここまで苦戦を強いられていたメルセデスだったが、大混戦となった前戦でルイス・ハミルトンが今季初優勝を飾り、スペインGPのフリー走行も1回目はバルテリ・ボッタスが、2回目、3回目はハミルトンがトップタイムをマークと絶好調。

そして迎えた予選。Q1、Q2こそセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)にトップの座を譲ったが、Q3ではその速さをみせつけ、ハミルトンが1分16秒173でポールポジション、ボッタスが0.04秒差の2番手となり、メルセデスがフロントローを独占した。

前戦まで3連続ポールポジションを獲得していたベッテルは、ボッタスに0.09秒届かず3番手。以下、キミ・ライコネン(フェラーリ)、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)、ダニエル・リカルド(レッドブル)と、トップ6は3強チームが順に並ぶ結果となった。

地元の大声援を受けて走ったフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)は8番手。トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーはQ3進出ならず12番手。チームメイトのブレンドン・ハートレーはフリー走行3回目にクラッシュを喫し、マシンの修復が間に合わず予選に出走できなかった。


F1スペインGP 予選結果
1. ルイス・ハミルトン(メルセデス)/1分16秒173
2. バルテリ・ボッタス(メルセデス)/1分16秒213
3. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)/1分16秒305
4. キミ・ライコネン(フェラーリ)/1分16秒612
5. マックス・フェルスタッペン(レッドブル)/1分16秒816
6. ダニエル・リカルド(レッドブル)/1分16秒818
7. ケビン・マグヌッセン(ハース)/1分17秒676
8. フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)/1分17秒721
9. カルロス・サインツ(ルノー)/1分17秒790
10. ロマン・グロージャン(ハース)/1分17秒835
以下、Q2
11. ストフェル・バンドーン(マクラーレン)/1分18秒323
12. ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)/1分18秒463
13. エステバン・オコン(フォース・インディア)/1分18秒696
14. シャルル・ルクレール(ザウバー)/1分18秒910
15. セルジオ・ペレス(フォース・インディア)/1分19秒098
以下、Q3
16. ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)/1分18秒923
17. マーカス・エリクソン(ザウバー)/1分19秒493
18. セルゲイ・シロトキン(ウィリアムズ)/1分19秒695
19. ランス・ストロール(ウィリアムズ)/1分20秒225
20. ブレンドン・ハートレー(トロロッソ・ホンダ)/No Time
《藤木充啓》

編集部おすすめのニュース

特集