スバル フォレスター 新型登場、ミドルクラスSUVのベストバイはどれになる?

モータースポーツ/エンタメ 出版物
『月刊自家用車』6月号
  • 『月刊自家用車』6月号
『月刊自家用車』6月号
発行:内外出版社
価格:本体815円+税=880円

『月刊自家用車』6月号の特集は「8大SUV頂上決戦」。最初に登場するのはニューヨークモーターショー2018で発表されたばかりのスバル『フォレスター』新型。続くのは同じモーターショーで発表されたトヨタ『RAV4』新型。

以下、レクサス『UX』、ホンダ『CR-V』、三菱『エクリプスクロス』、マツダ『CX-5』、日産『エクストレイル』、スズキ『クロスビー』を解説。とくにフォレスターは「完全解剖」「全方位から徹底検証!」の煽りがまんざら大げさでもない。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集