アバルト 595/595Cツーリズモ 初のMT仕様を限定150台で発売

自動車 ニューモデル 新型車
アバルト 595/595C ツーリズモMT
  • アバルト 595/595C ツーリズモMT
  • アバルト 595 ツーリズモMT
  • アバルト 595C ツーリズモMT
  • アバルト 595/595C ツーリズモMT のKONI製ショックアブソーバー
  • アバルト 595/595C ツーリズモMTの専用デザイン17インチ20スポークアルミホイールとイエロー塗装を施したブレーキキャリパー
  • アバルト 595 ツーリズモMT
  • アバルト 595 ツーリズモMT
  • アバルト 595C ツーリズモMT
FCAジャパンは、アバルト『595/595Cツーリズモ』に、マニュアルトランスミッション(MT)を組み合わせた限定車「595/595Cツーリズモ MTリミテッド」を設定し、4月7日より限定150台で発売する。

今回の限定車は、アバルトならではの高性能とツアラーとしての快適性を兼ね備えた595/595Cツーリズモをベースに、日本向けで初めてMTを組み合わせたモデル。また、オープンボディとMTの組み合わせを選択できる点でも595シリーズでは日本初となる。

同時にエクステリアも特別仕立てとなり、専用デザインの17インチ20スポークアルミホイールやイエロー塗装のブレーキキャリパーを採用。また、通常はリアのみに装着されるKONI製ショックアブソーバーをフロントにも採用することで、マニュアル車に相応しいスポーティなハンドリング性能と快適な乗り心地を高次元でバランスさせた。

ボディカラーには、 595では日本初導入(カスタマイズプログラムを除く)となるトロフェオグレーを、595Cにはガーラホワイトを採用した。

販売台数は、595(トロフェオグレー)の右ハンドルが60台、左ハンドルが40台、595C(ガーラホワイト)が右ハンドルのみで50台の、計150台。価格は595ツーリズモ MTリミテッドが345万円、595Cツーリズモ MTリミテッドが376万円。
《丹羽圭@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集