【MotoGP 日本GP】東京モーターサイクルショー2018でチケット先行販売へ

モーターサイクル エンタメ・イベント
MotoGP 日本グランプリ
  • MotoGP 日本グランプリ
  • MotoGP 日本グランプリ スペシャルポスターデザイン
  • トライアル世界選手権
  • 全日本ロードレース
ツインリンクもてぎは、「MotoGP 日本グランプリ(10月19~21日)」の観戦チケットを3月24・25日に開催される「東京モーターサイクルショー2018」のPRブースで先行販売する。

前売りチケットの価格(3日間通し)は大人(中学生以上)9300円、小学生500円、幼児(3歳~未就学児)300円。駐車券は四輪2500円、二輪(引換券)500円。大人観戦券1枚につき、スペシャルポスター1部を先着100名(2日間合計200名)にプレゼントする。なお、指定席券は6月9日からセブンチケットにて追加購入できる。そのほかブースでは、 全日本ロードレース開幕戦(4月7日・8日)やトライアル世界選手権 日本グランプリ(6月2日・3日)の前売りチケットも販売する。

また、原田哲也氏、青木宣篤氏らレジェンドライダーをはじめ、バイクTV・専門誌の編集長やナビゲーター、レイザーラモンRG氏とチュートリアル 福田充徳氏を中心とした芸能人ツーリングクラブ「RGTC」のメンバーなどを迎えてのトークショーを開催。さらに、PS4のバイクゲーム「MotoGP17」でツインリンクもてぎのコースを体験できるコーナーも用意する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集