ボルボ V60 新型、新世代プラットフォーム採用の2世代目…ジュネーブモーターショー2018で発表へ

自動車 ニューモデル 新型車

ボルボV60新型
  • ボルボV60新型
  • ボルボV60新型
  • ボルボV60新型
  • ボルボV60新型
  • ボルボV60新型
  • ボルボV60新型
  • ボルボV60新型
  • ボルボV60新型
ボルボカーズは2月21日、新型『V60』の概要を明らかにした。実車は3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー2018で初公開される。

新型は2世代目モデル。ボルボカーズの新世代プラットフォーム「SPA」(スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャ)を、新型「90」シリーズや新型『XC60』に続いて採用する。

SPAベースの新型V60では、ミッドサイズのプレミアムワゴンの新基準を目指して開発。ラグジュアリーなインテリア、室内スペースの拡大、安全テクノロジーなどが重視された。

新型V60のデザインには、新型XC90から導入が開始されたボルボカーズの新しいデザイン言語を反映。同じステーションワゴンカテゴリーの新型『V90』を、ひと回りコンパクトにしたようなデザインを備える。

発売当初のパワートレーンは、ガソリンとディーゼル。新世代パワートレーンの「ドライブE」を搭載する。出力の違いによって、ガソリンは「T5」と「T6」、ディーゼルは「D3」と「D4」を設定している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集