プジョーの新ブランド大使は12m超の巨大ライオン…ジュネーブモーターショー2018で公開へ

自動車 ニューモデル モーターショー
プジョーブランドを象徴するライオンの巨大彫刻
  • プジョーブランドを象徴するライオンの巨大彫刻
プジョーは2月20日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、プジョーブランドを象徴するライオンの巨大彫刻を初公開すると発表した。

このライオンの巨大彫刻は、プジョー・デザイン・ラボのデザイナーによって製作。新しいプジョーのブランド大使の役割を担う。

ライオンの巨大彫刻は、長さが12.5m、高さが4.8m。プジョーブランド全体のプライドを体現しているという。

プジョーの現在のライオンエンブレムは、1858年に誕生。以来、160年間に渡って、使用され続けている。プジョーは、この彫刻がブランドの誇りと強さと卓越性とその200年以上の歴史を象徴する、としている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集