BMW X4 新型は部分自動運転が可能…ジュネーブモーターショー2018で発表へ

自動車 ニューモデル 新型車

BMW X4 新型
  • BMW X4 新型
  • BMW X4 新型
  • BMW X4 新型
  • BMW X4 新型
  • BMW X4 新型
  • BMW X4 新型
BMWは、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018で初公開する新型『X4』に、最新の先進運転支援システム(ADAS)を搭載すると発表した。

新型X4では、先進運転支援システム(ADAS)が充実。ブレーキ機能付きのクルーズコントロール、歩行者検知機能付きの自動ブレーキなどが標準装備される。

新型X4では、部分自動運転も可能。新世代の「アクティブ・クルーズ・コントロール」(ACC)は、カメラとミリ波レーダーセンサーにより、前方の車両との車間距離を維持しながら自動的に速度を制御。渋滞などにさしかかると、減速して車両を自動停止。その後、再び自動的に車両を発進させることができる

オプションのセーフティ・パッケージとして、「ドライビング・アシスト・プラス」を設定。ステアリング操作に介入する「ステアリング&レーン・コントロール・アシスタント」、「サイド・コリジョン・プロテクション」機能付き「レーン・チェンジ・アシスタント」や「レーン・キーピング・アシスタント」が用意されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集