進化する移動とユーザー体験を議論する…日産×Amanekがウェブセミナーを開催 2月20日

自動車 テクノロジー ネット

イメージ
  • イメージ
  • 進化する移動とユーザー体験を議論する…日産×Amanekがウェブセミナーを開催 2月20日
  • 進化する移動とユーザー体験を議論する…日産×Amanekがウェブセミナーを開催 2月20日
  • イメージ
  • イメージ
「コネクテッドカーが創り出す新たな“移動のカタチ”と“ユーザー体験”とは」をテーマに、日産自動車でコネクテッドカーとモビリティサービスの可能性に挑む三浦修一郎氏と、ホンダで日本のテレマティクスをリードし、現在はモビリティ向けデジタルラジオ放送局Amanekチャンネルを運営する今井武氏を講師に迎えたウェブセミナーが2月20日に開催される。

このセミナーでは、ライドシェアやカーシェアリングなど移動のさまざまな形が世界的に広がりをみせる状況で、クルマのコネクティビティをどう活用できるか、また移動にどのような付加価値を与えることができるか、「ユーザー体験」の視点から議論する。

有料登録者向けにオンラインライブ配信されるこのセミナーは、視聴参加者から投稿質問を受付け、ライブアンケートも実施する。また、実施時刻に視聴が難しい場合でも、有料登録をしていれば、後にウェブセミナー録画ビデオが送られるという。

ライブ配信の時刻は、午後5時から1時間半の予定。
《平川 亮》

編集部おすすめのニュース

特集