AIが交通事故の損害を査定、三井住友海上が東京大発ベンチャーと提携

自動車 ビジネス 海外マーケット
AIによる損傷部位判定画面のイメージ
  • AIによる損傷部位判定画面のイメージ
  • AIによる損傷部位判定画面のイメージ
三井住友海上火災保険は、東京大学発のベンチャー企業アリスマーと、AI(人工知能)に関するアドバイザリー契約を締結したと発表した。AIを交通事故の保険金支払い業務に活用していく。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 「GPS装置付マイカーローン」与信審査を大幅緩和…西京銀行が国内初導入 画像 「GPS装置付マイカーローン」与信審査を大幅緩和…西京銀行が国内初導入
  • AIを活用したタクシー乗車需要予測サービス…ドコモが提供開始、世界初 画像 AIを活用したタクシー乗車需要予測サービス…ドコモが提供開始、世界初
  • 「器用なAI」状況の変化に応じてアルゴリズムを自分で書き換える…三菱電機が技術発表 画像 「器用なAI」状況の変化に応じてアルゴリズムを自分で書き換える…三菱電機が技術発表
  • 「タフ・見守るクルマの保険」、4カ月で1万件の契約---高齢者や子どもの運転を家族が見守る 画像 「タフ・見守るクルマの保険」、4カ月で1万件の契約---高齢者や子どもの運転を家族が見守る

特集