三井住友海上火災保険に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
MS&ADインシュアランスグループホールディングス あいおい損害保険 あいおいニッセイ同和損害保険 日本損害保険協会(損保協会)
三井住友海上と未来シェア、スマートモビリティ分野で提携 画像
自動車 ビジネス

三井住友海上と未来シェア、スマートモビリティ分野で提携

三井住友海上火災保険は2月19日、公立はこだて未来大学発のAI(人工知能)スタートアップである未来シェアとスマートモビリティ分野で業務提携することで合意したと発表した。

「タクシー相乗り通勤」の実証実験を実施 金沢市・小松市周辺地域でデマンド交通を利用 画像
自動車 ビジネス

「タクシー相乗り通勤」の実証実験を実施 金沢市・小松市周辺地域でデマンド交通を利用

三井住友海上火災保険とMS&ADインターリスク総研、大和タクシーコールネット、クスリのアオキ、未来シェアの5社は2月20日から、デマンド交通を利用した「相乗り通勤」の実証実験を開始したと発表した。

事故対応に翻訳サービス 三井住友海上火災保険が開始 画像
自動車 ビジネス

事故対応に翻訳サービス 三井住友海上火災保険が開始

三井住友海上火災保険は1月9日、1月から事故対応に翻訳サービスの提供を開始したと発表した。

自動車保険の電話応対をAIが支援、三井住友海上火災保険がシステムを導入 画像
自動車 ビジネス

自動車保険の電話応対をAIが支援、三井住友海上火災保険がシステムを導入

三井住友海上火災保険は12月13日、コールセンターでの自動車保険の手続き対応に、AI(人工知能)を活用した電話応対スクリプトの自動表示システム(オートコールスクリプトシステム)を導入すると発表した。

LINE活用のロードサービス、三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保が開始 画像
自動車 ビジネス

LINE活用のロードサービス、三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保が開始

三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険は、「LINE」を活用したロードサービスの提供を開始したと発表した。

「高齢者ドライバー事故ゼロ」に向けて鯖江市と三井住友海上火災保険が協力 画像
自動車 テクノロジー

「高齢者ドライバー事故ゼロ」に向けて鯖江市と三井住友海上火災保険が協力

三井住友海上火災保険とMS&ADインターリスク総研は、鯖江市と「高齢者ドライバー事故ゼロ」の実現に向けて協力することで合意したと発表した(10月30日)。

AIが自動車保険見積書を作成、証券をスマホで撮影 三井住友海上がアプリ開発 画像
自動車 ビジネス

AIが自動車保険見積書を作成、証券をスマホで撮影 三井住友海上がアプリ開発

三井住友海上火災保険は、AI(人工知能)を活用した自動車保険見積書作成支援アプリを開発したと発表した。スマートフォンの撮影画像から簡単、スピーディに自動車保険商品を提案する。

低速モビリティを利活用したMaaS実現へ、ヤマハ発動機など3社が共同で取組開始 画像
自動車 ニューモデル

低速モビリティを利活用したMaaS実現へ、ヤマハ発動機など3社が共同で取組開始

ヤマハ発動機、三井住友海上およびMS&ADインターリスク総研の3社は10月28日、低速モビリティ(ランドカー)を利活用したMaaSの実現に向けた取り組みを共同で開始すると発表した。

ドラレコとインカメラを使った運転診断サービス 三井住友海上が2020年1月から提供 画像
自動車 テクノロジー

ドラレコとインカメラを使った運転診断サービス 三井住友海上が2020年1月から提供

三井住友海上火災保険は、企業の安全運転を支援するため、ドライブレコーダーテレマティクスサービス「F-ドラ」を開発し、2020年1月からフリート契約者向けに有償でサービスを提供する。

整備業者が災害時のスマホ充電用に自動車用バッテリーを提供 画像
自動車 ビジネス

整備業者が災害時のスマホ充電用に自動車用バッテリーを提供

三井住友海上火災保険、同社の自動車整備業代理店組織のアドバンスクラブ、NTTドコモの3者は30日、「防災及び災害対処活動に関する相互協力協定」を締結したと発表した。

損保大手4社、自動車保険料を一斉に値上げへ…増税対策で[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

損保大手4社、自動車保険料を一斉に値上げへ…増税対策で[新聞ウォッチ]

消費税増税による国内景気の悪化が懸念されるが、マイカーなどを所有する自動車ユーザーの家計への負担が一段と増えそうだ。損害保険大手4社が、自動車保険の保険料を2020年1月にも値上げする見通しとなったからだ。

「見守るクルマ保険」に後方録画機能を追加、あおり運転に対応 画像
自動車 テクノロジー

「見守るクルマ保険」に後方録画機能を追加、あおり運転に対応

三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険は5月31日、「見守るクルマの保険(ドラレコ型)」に専用リアカメラで車両後方の運転映像を録画できる機能を新たに追加すると発表した。

三井住友海上火災保険、企業向けに「ながら運転」を防止するアプリを開発 画像
自動車 テクノロジー

三井住友海上火災保険、企業向けに「ながら運転」を防止するアプリを開発

三井住友海上火災保険は5月27日、企業の安全運転の取り組みを支援するため、スマートフォン「ながら運転」防止アプリを開発し、2019年夏からフリート契約者向けにサービスを提供すると発表した。

三井住友海上、AIがドラレコ映像から事故状況を説明してくれるシステムを開発 画像
自動車 テクノロジー

三井住友海上、AIがドラレコ映像から事故状況を説明してくれるシステムを開発

三井住友海上火災保険は5月10日、イスラエルのスタートアップ企業であるネクサーと提携し、AI(人工知能)を活用してドライブレコーダーの映像から事故状況を自動で正確に文章や図で説明できるシステムを開発したと発表した。

ドラレコなどを活用して輸送品質を向上、SGグループなど実証実験 画像
自動車 ビジネス

ドラレコなどを活用して輸送品質を向上、SGグループなど実証実験

SGホールディングスグループで引越輸送、設置輸送、特殊輸送を展開するSGムービングは4月9日、ユピテル、三井住友海上火災保険と共同で、輸送品質向上を目的とした実証実験を開始したと発表した。

1DAY保険、3年半で契約件数500万件突破…利用者の7割は29才以下 画像
自動車 ビジネス

1DAY保険、3年半で契約件数500万件突破…利用者の7割は29才以下

三井住友海上火災保険は、3月時点で「1DAY保険(24時間単位型自動車運転者保険)」の契約件数が500万件を突破したと発表した。

自動車事故の責任割合の判断をAIがサポート、解決までの期間を3割短縮…三井住友海上火災保険 画像
自動車 ビジネス

自動車事故の責任割合の判断をAIがサポート、解決までの期間を3割短縮…三井住友海上火災保険

三井住友海上火災保険は3月6日、AI(人工知能)技術を活用した自動車事故対応をサポートするシステムを構築して運用を開始したと発表した。

三井住友海上火災保険、CASEやMaaSに対応する専門部署を新設 画像
自動車 ビジネス

三井住友海上火災保険、CASEやMaaSに対応する専門部署を新設

三井住友海上火災保険は1月31日、「CASE」「MaaS」に代表される自動車産業をとりまく環境変化への対応強化、取引先企業や保有するビッグデータ分析・活用を通じたビジネスモデルを企画・構築するための専門部署を新設したと発表した。

トラック隊列走行向け自動車保険、三井住友海上とあいおいニッセイ同和が開発 画像
自動車 テクノロジー

トラック隊列走行向け自動車保険、三井住友海上とあいおいニッセイ同和が開発

三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険は1月25日、後続車無人のトラック隊列走行に対応した自動車保険を開発したと発表した。トラック隊列走行は、電子連結技術を用いているが、後続車両が無人の場合、従来に無い特有のリスクが発生する。

三井住友海上火災、「チャットボット」による照会応答サービスを開始 画像
自動車 ビジネス

三井住友海上火災、「チャットボット」による照会応答サービスを開始

三井住友海上火災保険は、12月3日から自動会話プログラム「チャットボット」による照会応答サービスの提供を開始する。

信号無視などの危険運転映像を抽出する技術 三井住友海上火災がスタートアップと共同開発 画像
自動車 テクノロジー

信号無視などの危険運転映像を抽出する技術 三井住友海上火災がスタートアップと共同開発

三井住友海上火災保険は、11月からスマートフォンを活用した無償の安全運転支援サービス「スマNavi」に「赤信号無視」「一時不停止」といった危険運転映像だけを自動的に抽出し保存する「危険運転映像抽出サービス」を追加搭載し、企業向けに提供を開始する。

MS&ADの自動車保険、同性パートナーも「配偶者」…電車運行不能費用を賠償する特約も 画像
自動車 ビジネス

MS&ADの自動車保険、同性パートナーも「配偶者」…電車運行不能費用を賠償する特約も

三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険は、自治体の一部で同性間パートナーを婚姻関係に認めていることなど、社会環境の変化に対応するため、2019年1月から「配偶者」定義の見直しなど、補償内容を拡充する。

三井住友海上とあいおいニッセイ同和、認知症運転者による被害を補償する特約を新設 業界初 画像
自動車 ビジネス

三井住友海上とあいおいニッセイ同和、認知症運転者による被害を補償する特約を新設 業界初

三井住友海上火災保険、あいおいニッセイ同和損害保険は、認知症などの運転者による交通事故被害者の迅速な救済を図るため、業界初となる自動車保険「心神喪失等による事故の被害者救済費用特約」を開発、2019年1月から提供開始する。

三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保、ドラレコ活用の新自動車保険発売へ 画像
自動車 テクノロジー

三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保、ドラレコ活用の新自動車保険発売へ

MS&ADインシュアランスグループの三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保は、ドライブレコーダーを活用して安全運転をサポートする新自動車保険「見守るクルマの保険(ドラレコ型)」の販売を2019年1月以降始期契約から開始すると発表した。

三井住友海上の1DAY保険、発売から2年7か月で契約件数300万件突破 画像
自動車 ビジネス

三井住友海上の1DAY保険、発売から2年7か月で契約件数300万件突破

三井住友海上火災保険は、2015年10月に発売した「1DAY保険(24時間単位型自動車運転者保険)」の契約件数が、2018年4月に300万件を突破したと発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 > 次
Page 1 of 8