スズキが次世代の小型SUV、フューチャーS を発表…デリーモーターショー2018

自動車 ニューモデル モーターショー
スズキ・コンセプト・フューチャーS(デリーモーターショー2018)
  • スズキ・コンセプト・フューチャーS(デリーモーターショー2018)
  • スズキ・コンセプト・フューチャーS
  • スズキ・コンセプト・フューチャーS
スズキのインド法人、マルチスズキは2月7日、インドで開幕したデリーモーターショー2018(オートエキスポ2018)において、『コンセプト・フューチャーS』を初公開した。

コンセプト・フューチャーSは、インド最量販ブランドのスズキが、次世代のコンパクトカーを提案した台。マルチスズキのデザイナーが手がけたコンセプト・フューチャーSには、スズキの新しいデザイン言語を導入。インドのコンパクトカーのデザインを大胆に変えることを狙う。

コンセプト・フューチャーSは、SUVデザインを備える。ボディカラーは明るいオレンジとし、大胆なSUVキャラクターを表現。Aピラー、フロントグリル、サイドシルなどには、白いアクセントを添え、遊び心を持たせた。

室内はステアリングホイール、ドアトリム、シートなどに、ボディカラーと同じオレンジのアクセントを使用。ダッシュボード中央のヒューマン・マシン・インタフェース(HMI)は、球形デザイン。コネクティビティが追求されている。
《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース