トヨタ、ルーミーとタンクに助手席リフトアップシート車を新設定

自動車 ニューモデル 新型車
トヨタ ルーミー ウェルキャブ 助手席リフトアップシート車 Bタイプ
  • トヨタ ルーミー ウェルキャブ 助手席リフトアップシート車 Bタイプ
  • トヨタ ルーミー ウェルキャブ 助手席リフトアップシート車 Aタイプ
  • トヨタ ルーミー ウェルキャブ 助手席リフトアップシート車 Bタイプ
  • トヨタ タンク ウェルキャブ 助手席リフトアップシート車 Aタイプ
  • トヨタ タンク ウェルキャブ 助手席リフトアップシート車 Bタイプ
  • トヨタ タンク ウェルキャブ 助手席リフトアップシート車 Bタイプ
  • 乗降イメージ
  • アームレスト(可倒式)
トヨタ自動車は、福祉車両ウェルキャブ(メーカー完成特装車)シリーズに『ルーミー』および『タンク』の助手席リフトアップシート車を新設定し、2018年3月1日より販売を開始する。

新設定のウェルキャブは、ワンモーションのスムーズな動きで、車外へ大きくスライドダウンする助手席電動リフトアップシートを装備。シート高も好みに合わせて調整できる。これにより、車いすからシートへの移乗に負担を感じている人でも、よりスムーズな乗り降りを可能としている。さらに「Bタイプ」には、電動スライド式の車いす収納装置を標準装備し、車いすのラゲージルームへの積み降ろしをサポート。また全車、衝突回避支援システム「スマートアシストII」を搭載し、安全性にも配慮している。

価格は174万5000円から221万4000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集