トヨタ FT-AC、SNS世代を意識…ミラーにカメラ搭載、着脱式【ロサンゼルスモーターショー2017】

自動車 ニューモデル モーターショー

トヨタFT-AC(ロサンゼルスモーターショー2017)
  • トヨタFT-AC(ロサンゼルスモーターショー2017)
  • トヨタFT-AC(ロサンゼルスモーターショー2017)
  • トヨタFT-AC(ロサンゼルスモーターショー2017)
  • トヨタFT-AC
  • トヨタFT-AC
  • トヨタFT-AC
  • トヨタFT-AC
  • トヨタFT-AC
トヨタ自動車の米国部門は、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2017で初公開したトヨタ『FT-AC』に、次世代のコネクティビティを搭載すると発表した。

FT-ACは、トヨタが考える将来の小型アウトドアSUVを提示したコンセプトカー。アウトドアに居ながらにして、次世代のコネクティビティが追求されているのが特徴になる。

そのひとつの例が、サイドミラーに装着されている取り外し可能な小型カメラ。オフロードに出かけた際、FT-ACの走行シーンを記録するなどの利用法がある。撮影データは、車載Wi-Fiからクラウド上のストレージに自動でアップロード。スマートフォンなどのモバイル端末から、リアルタイムでの写真や動画の編集、SNSへの投稿を可能にしている。

また、FT-ACは、車両の位置情報を発信することも可能。FT-ACをベースキャンプとした周辺探索を、安心して楽しめるように配慮されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集