【東京モーターショー2017】ホンダ、キッズオフィシャルカメラマン募集中

自動車 ニューモデル モーターショー

Hondaブース オフィシャルキッズカメラマン
  • Hondaブース オフィシャルキッズカメラマン
ホンダは、東京ビックサイトで開催される「第45回東京モーターショー2017」にて、子ども達を対象としたオフィシャルカメラマン体験キャンぺーンを実施。10月18日から22日まで参加者を募集する。

ホンダは、今回の東京モーターショーにコンセプトモデルを含む四輪車・二輪車等を出展。「自分を、もっともっと連れ出すんだ。」をブースコンセプトに、モビリティーを通して拡がる人間の可能性、豊かな生活をブース全体で提案する。また初めての取り組みとして、ブース中央に来場者が憩い、集まることができるウェルカムゾーンを設置し、家族で楽しめるモーターショーの新しい形も提案。それに伴い、子どもとその家族を対象としたオフィシャルカメラマン体験キャンぺーンを実施する。

キャンペーンは、小学生以下の子どもを持つ家族が対象で、定員は10月28日、29日、31日、11月3日、4日の各日15組(大人4名まで、小学生以下3名まで)。ホンダ公式Twitterアカウントをフォローして、公式ウェブサイト内キャンペーンページのボタンから参加希望日時を選択し、ツイートすることで応募完了となる。

抽選でキャンペーンに当選すると、参加の子どもとその家族の東京モーターショーへ招待、子どもは本企画オリジナルデザインのオフィシャルキッズカメラマン仕様ビブス(ゼッケン)を身に着け、ホンダブース内をカメラマンとして写真撮影できる。また、当日撮影した写真を「#HondaKids」「#HondaTMS」 を付けて自身のインスタグラムなど、SNSアカウントに投稿することで、写真がホンダブース内の大画面やホンダ公式ウェブサイトに表示されたり、その場で印刷して持ち帰ることができる。また、ビブスは記念にプレゼントする。

なお、当選者だけでなく、当日来場した子どもにも、オフィシャルカメラマン体験の機会を提供する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集