カロッツェリア、コアキシャルスピーカー2機種発売…ハイレゾ音源対応

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

パイオニア TS-C1730
  • パイオニア TS-C1730
  • パイオニア TS-C1630
パイオニアは、ハイレゾ音源の再生に対応し、臨場感のある音場を実現するハイグレードコアキシャルスピーカー「Cシリーズ」2機種を順次発売する。

新製品は、トゥイーター部に軽量・高剛性のアルミニウム合金製「バランスドドームダイヤフラム」を採用することで、中域から超高域までの緻密な音を再現する。また、振動板への伝達ロスが少ない「頂点駆動方式」を採用することで、信号への応答性を向上。さらに、磁気回路から伝わった振動板の動きをより正確に制御するために「キングコートエッジ」を採用する。

一方ウーファー部には、高剛性6本V字リブ構造の「アルミダイキャストフレーム」を採用することで、不要な共振を分散・低減。また、高剛性な「2層構造アラミドファイバーコーン」を採用することで、広帯域にわたって躍動感のある高音質再生を実現している。

また、厳選した音響パーツを使用し、低クロスオーバーを実現する「クロスオーバーネットワーク」を採用。ネットワークをコードに内蔵するインライン構造により、スペースの少ないドア内部でもスッキリとした取付を可能としている。

価格(税別)は17cm 2ウェイスピーカーの「TS-C1730」(10月発売予定)、16cmの「TS-C1630」(11月発売予定)ともに2万1000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集