センターシートが見えた…マクラーレンのHV、ハイパーGT

エコカー ハイブリッド
マクラーレンのハイパーカーの開発プロトタイプ車
  • マクラーレンのハイパーカーの開発プロトタイプ車
  • マクラーレンのハイパーカーの開発プロトタイプ車
英国のマクラーレンオートモーティブは9月28日、開発中の新型スーパーカー、『ハイパーGT』(仮称)の開発プロトタイプの写真を公表した。

ハイパーGTは、マクラーレンのビスポーク部門、マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ(MSO)が開発を担当。コードネームは「BP23」。そのハイライトは、3シートのレイアウト。名車、マクラーレン『F1』から、中央に運転席、その後方に2つの後席が並ぶ3シートレイアウトが受け継がれる。

今回、初公開された開発プロトタイプ車両は、マクラーレン『720S』がベース。フロント中央に配置されたドライバーズシートをはじめ、後方確認用のデジタルミラーが装着されているのが見て取れる。

なお、ハイパーGTには、ハイブリッドパワートレインを搭載。マクラーレン史上、最もパワフルなモデルになるという。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集