EXPASA足柄、富士スピードウェイ50年の歴史を紹介する企画展 9月16日~11月26日

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
History of Racing in EXPASA足柄 ~富士スピードウェイと小山町 50年の歩み~
  • History of Racing in EXPASA足柄 ~富士スピードウェイと小山町 50年の歩み~
  • 展示写真一例
  • 販売商品一例
  • 販売商品一例
  • 販売商品一例
東名 EXPASA足柄(下り)では、企画展「History of Racing in EXPASA足柄 ~富士スピードウェイと小山町 50年の歩み~」を9月16日から11月26日まで開催する。

EXPASA足柄の近隣施設である富士スピードウェイは開業から2016年で50周年を迎え、2017年に51年目の新たな一歩を踏み出した。企画展では、これまでの歴史を振り返る写真展や、モータースポーツをテーマとしたミニカーや関連グッズ等の販売を実施する。

また会場では、レースカメラマン 原富士雄氏による、70年代の富士スピードウェイを撮影した貴重なレース写真の数々を展示。往時を知る人には感涙ものの、懐かしい写真を見ることができる。このほか企画展開催期間中にはトークショーなどの各種イベントも予定している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集