MEGA WEB、自動ブレーキ技術を学ぶ小中学生向けプログラミング教室…8月25日

自動車 テクノロジー 安全
クルマ型ロボット
  • クルマ型ロボット
  • ロボットをまっすぐ走るよう調整
  • 指定した場所で止める
MEGA WEBは、小学生4年生から中学生を対象に、クルマ型ロボットを制御するプログラミング教室「最新の安全技術を学ぼう 自動ブレーキ編」を8月25日に開催する。

今回のプログラミング教室は、クルマの安全技術がどのように成り立っているのか、その一端を理解してもらうことで、子どもたちにクルマや技術を身近に感じてもらおうと企画した。

教室ではC言語のソフトを使ってプログラミングし、意図した通りになるようクルマ型の自動運転ロボットを動かす。「超音波センサー」を使うことで自動ブレーキシステムや自動運転システムのような動きを設定することもでき、クルマの動きを確かめながら学習。ロボットで仕組みを学んだ後、実車にて自動ブレーキ「プリクラッシュセーフティシステム」を体感できる。

参加料は無料。定員は5名で電話にて参加申し込みを受け付けている。
《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース