【スバル XV 新型】発売1か月で受注1万台を突破、6割は他社からの乗り換え

自動車 ニューモデル 新型車

XV
  • XV
  • スバル XV
SUBARU(スバル)は、5月24日に発売した新型『XV』の受注台数について、発売後約1か月で1万1085台の受注を獲得したと発表した。

購入客は20代から60代まで幅広く、女性客も16%と予想以上に多い。またスバル車以外からの乗り換えが59%にのぼるなど、新規顧客獲得にも貢献している。

排気量別では1.6リットルが21%、2.0リットルが79%。ボディカラーはクリスタルホワイト・パールやクールグレーカーキの人気が高く、それぞれ全体の約3割を占めている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集