羽田空港で東京地下鉄乗り放題チケット販売---ANA到着客限定

鉄道 企業動向

「Tokyo Subway Ticket」は関東以外の旅行代理店などで販売されているが、7月からANA(写真)の到着客を対象に羽田空港でも販売される。
  • 「Tokyo Subway Ticket」は関東以外の旅行代理店などで販売されているが、7月からANA(写真)の到着客を対象に羽田空港でも販売される。
  • 「Tokyo Subway Ticket」は時間限定で東京の地下鉄を自由に乗り降りできる。写真は東京メトロ日比谷線。
  • 「Tokyo Subway Ticket」は時間限定で東京の地下鉄を自由に乗り降りできる。写真は都営浅草線の車両基地。
全日本空輸(ANA)・東京地下鉄(東京メトロ)・東京都交通局の3社局は6月21日、東京の地下鉄を自由に乗り降りできるフリー切符「Tokyo Subway Ticket」を東京国際空港(羽田空港)で販売すると発表した。

購入できるのは、羽田空港到着のANA国内線利用者。7月1日から羽田空港第2ターミナル地下1階にある案内所で販売する。購入に際しては出発空港で受け取る搭乗案内か保安検査証を提示する必要がある。「Tokyo Subway Ticket」は大人用と子供用があるが、案内所では大人用のみ購入できる。

「Tokyo Subway Ticket」は、東京メトロ全9路線と都営地下鉄全4路線を自由に乗り降りできる切符。利用できる時間ごとに3種類あり、発売額(大人)は24時間用が800円、48時間用が1200円、72時間用が1500円だ。

現在、国内旅行者向けには関東の1都7県以外の旅行代理店などで販売されている。3社局は「今後、羽田空港到着のANA国内線をご利用の場合には、よりお買い求めやすくなるとともに、東京観光を便利にお得に楽しんでいただけるようになります」としている。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集