Amanekチャンネル、スバルファンと連携した14時間の特別番組 6月3日より毎月第1土曜

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

#スバコミ
  • #スバコミ
ドライバー専門デジタル放送「Amanekチャンネル」を展開するアマネク・テレマティクスデザインは、スバルファンのWEBコミュニティ「#スバコミ」と連携し、6月3日から毎月第1土曜日に14時間の特別番組「SUBARU Sound Journey on Amanek」を放送すると発表した。

#スバコミは、スバル公認のコミュニティサイト。スバルニュースやモータースポーツ、オフ会、愛車インプレッションなど、スバルを楽しむための情報を掲載。スバルライフの楽しさを共有できるサイトとして、多くのスバルオーナーで賑わっている。

特別放送は、#スバコミオフ会の模様や、スバルオーナーのインタビュー、スバルオーナーのおすすめのドライブミュージック、ドライブスポットを軸に構成。音楽はアマネクの新サービス「ミュージック ジオ」に対応しており、その音楽ゆかりの地などの位置情報とともに放送する。ドライブスポットの位置情報はデンソーのカーナビ向けアプリ「NaviCon」で転送することができる。また、週末に放送している「座標の旅」「車のクイズ」コーナーもスバルオーナーの声を反映した特別バージョンで放送する。

放送時間は6月3日から11月4日の第一土曜日、6時から20時までの一日14時間。8時から10時、13時から15時、17時から20時の7時間は生放送となる。なお約15分に一度放送している、自動音声による走行位置に合わせた天気予報は通常通り放送する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集