【第101回インディ500】佐藤琢磨、優勝!!!---熱い気持ちを語った

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

佐藤琢磨、優勝!!!(インディ500)
  • 佐藤琢磨、優勝!!!(インディ500)
  • 佐藤琢磨(前。インディ500)
世界最大、最古、最速の自動車レース、インディ500=インディアナポリス500マイルレースを、佐藤琢磨が制した!

現地時間28日の決勝レース、フィナーレはインディ500に3度の優勝経験を持つエリオ・カストロネベスとの戦いだった。残り5周で琢磨がカストロネベスを抜いて、トップに立つ。今度はカストロネベスが執拗に琢磨にアタックを仕掛ける。これを渾身のドライビングで0.2011秒差で凌いだ琢磨が、第101回インディ500のチェッカーフラッグを受けた。

「もう信じられないですね。いや、嬉しいですし、でも本当に勝ったんだという。何か現実ではないみたいで」と琢磨。

「だけど35万人のなかで走るということだけでもスペシャルで、この5月に入ってから、チームメイトとともにクルマを作り上げてきた結果が、こういう形で、最高の形でレースを送ることができたので本当に幸せです」

「本当にファンの皆さんに感謝してもしきれないですね。僕がレースを始めたときからずっと応援していただいて。ファンだけでなく、スポンサーもそうですし、ホンダのスカラシップのプログラムを取ってここまで来ましたらから。長い道のりでしたけど、本当に、こういう形でインディ500を勝ったことは嬉しかったです」

「日本もまだまだ復興途中ですごく大変な状況なので、僕自身も“With JAPAN”のプログラムをもっともっと強くして、子供達に夢を与えたいと思っているし、自分自身も今日勝ったことでさらにもっと上に上がりたいなという気持ちが強くなっているので、まだまだ続けていきたいなと思っています」

琢磨が熱い気持ちを語った。
《重信直希》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集