【OTOTEN 2017】三菱電機 DIATONE、デモカー2台を出展へ…ホーム用スピーカーも

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

三菱電機は、5月13~14日に東京国際フォーラムで開催される国内最大級のオーディオ展示会「OTOTEN」に、DIATONE(ダイヤトーン)のデモカー2台、ホーム用スピーカーなどを展示する。

デモカーはメルセデスベンツ『A180』とSUBARU(スバル)『インプレッサスポーツ』の2台。A180はマルチアンプ接続を構成し、DIATONE SOUND. NAVI「NR-MZ200PREMI プレミアムモデル」を装備、DIATONEのフラッグシップスピーカー(ウーファー)「DS-SA1000」などを接続する。インプレッサはパッシブネットワーク接続を採用、DIATONE SOUND. NAVI「NR-MZ200スタンダードモデル」で、車の純正スピーカーを鳴らす。

またホーム用のブックシェルフ型スピーカーも参考出展する予定になっている。

OTOTENの主催は日本オーディオ協会。スマホからヘッドホン、ハイレゾ、カーオーディオ、ホームオーディオまで一堂に会し、80社を超える国内外のメーカーが出展する展示会だ。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集