ホンダファンイベントで新型 シビック に先行試乗できる 4月1日から順次

自動車 ビジネス 国内マーケット

ホンダ シビック タイプR プロトタイプ(東京オートサロン2017)
  • ホンダ シビック タイプR プロトタイプ(東京オートサロン2017)
  • ホンダ シビック セダン プロトタイプ(東京オートサロン2017)
  • ホンダ シビック ハッチバック プロトタイプ(東京オートサロン2017)
ホンダは毎年恒例となっているファンイベント「Enjoy Honda 2017」を、4月1日の熊本を皮切りに全国で開催する。今回の目玉は、今夏に日本発売予定の新型『シビック』だ。「タイプR」を含めた3モデルを特別展示するほか、海外仕様のプロトタイプに先行試乗できるチャンスとなる。

新型シビックは、今年1月の東京オートサロン2017で初公開。多くの反響があったことから、発売に先駆けて「シビック ハッチバック」「シビックセダン」「シビックタイプR」の特別展示を決定、さらに「シビック ハッチバック」「シビックセダン」に抽選で試乗できる。

Enjoy Honda 2017は、ホンダの二輪、四輪、汎用製品にレーシングマシンなどを集め、見て触れて楽しめる毎年恒例のファンイベント。4月1日・2日のHSR九州開催を皮切りに、三重、愛媛、岡山、新潟、静岡、北海道、栃木、宮城、全国9会場で実施する。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集