マツダ CX-9、ファイナリスト選出…WCOTYとデザインオブザイヤー

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

マツダCX-9
  • マツダCX-9
  • マツダCX-9
  • マツダCX-9
マツダの米国法人、北米マツダは2月上旬、新型『CX-9』が2017世界カーオブザイヤーと2017世界デザインオブザイヤーの両賞のファイナリストに選ばれた、と発表した。

世界カーオブザイヤーと世界デザインオブザイヤーでは、前回の2016年、新型マツダ『ロードスター』がダブル受賞の快挙を達成。新型CX-9も、これに続く形でのファイナリスト選出となる。

なお、新型CX-9は、オーストラリア最大の自動車専門誌、『Wheels』のカーオブザイヤーに輝くなど、世界で多くの賞を獲得している。

北米マツダの毛籠勝弘 社長兼CEOは、「世界カーオブザイヤーの2つのカテゴリーでのCX-9のファイナリスト選出は、最高の栄誉」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集