アウディのフォーミュラE参戦、市販EV戦略と密接な関係

自動車 ビジネス 企業動向
アウディのフォーミュラEマシン
  • アウディのフォーミュラEマシン
アウディが10月26日に発表した2016年シーズン限りでのルマン24時間耐久レースを含むFIA WEC(世界耐久選手権)からの撤退。代わりに本格参戦するフォーミュラEは、同社のEV戦略と密接な関係がある。

アウディは2017年から、FIAフォーミュラEにワークスチームとして本格参戦する予定。アウディはフォーミュラEを、未来に向けて最も大きな可能性を持ったレースシリーズに位置付ける。

そのためにアウディは、現行の2016/2017シーズンから、チームABTシェフラー・アウディスポーツとの協力関係を強化。アウディのワークスチームとしてのフル参戦に向けて現在、技術開発にも積極的に取り組む。

アウディは2018年から、完全なバッテリー駆動によるEVを車種ラインアップに加える計画。アウディによると、電気自動車による最初のレースシリーズのフォーミュラEが、アウディのブランド戦略に完璧にマッチしたものになるという。

アウディ取締役会のルパート・シュタートラー会長は、「将来を見据え、電気自動車のレースに参戦する。アウディのラインアップでは今後、EVの比率が次第に高くなる。アウディの先進技術を代表するモータースポーツのレースカーは、その技術力を示すものであるべき」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 【フランクフルトモーターショー15】アウディ、e-トロン・クワトロ 発表…503psのEVコンセプト 画像 【フランクフルトモーターショー15】アウディ、e-トロン・クワトロ 発表…503psのEVコンセプト
  • 【パリモーターショー16】メルセデスの新EVブランド「EQ」…第一弾はSUVクーペ 画像 【パリモーターショー16】メルセデスの新EVブランド「EQ」…第一弾はSUVクーペ
  • 【パリモーターショー16】VWの新型EVコンセプト、「I.D.」…最大600km走行可 画像 【パリモーターショー16】VWの新型EVコンセプト、「I.D.」…最大600km走行可
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース