ポルシェ米国販売、3.7%増の5400台…4月の新記録

自動車 ビジネス 海外マーケット
ポルシェ マカン
  • ポルシェ マカン
  • ポルシェ 911 カレラ 改良新型
  • ポルシェ ボクスター
  • ポルシェ ケイマン
  • ポルシェ カイエン
ポルシェの米国法人、ポルシェカーズノースアメリカは5月3日、4月の米国新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は、4月の新記録となる5410台。前年同月比は3.7%増と、好調を維持する。

モデル別では、SUVの『マカン』が1877台を販売し、最量販車に。前年同月比は22.1%増と回復した。『カイエン』は1466台。前年同月比は17.3%減と、引き続き落ち込む。

一方、スポーツカーは、『ボクスター』と『ケイマン』が合計で、673台を販売。前年同月比は12.7%増と、プラスを維持した。『911』シリーズは1023台で、前年同月比は14%増と、引き続き好調。『パナメーラ』は371台を売り上げたものの、前年同月比は3.6%減と減少傾向にある。

なお、ポルシェの2015年の米国新車販売は、初の5万台超えとなる5万1756台。前年比は10.1%増と伸びた。2016年1‐4月は、前年同期比6%増の1万7648台。

ポルシェカーズノースアメリカのKlaus Zellmer社長兼CEOは、「4月の販売新記録に喜びを感じている。ポルシェ車に対する関心と需要は増え続けている」とコメントしている。
《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース