GMジャパン石井社長「日本抜きでは考えられない」…フォードの日本撤退で

自動車 ビジネス 企業動向

ゼネラルモーターズ・ジャパン 石井澄人 社長
  • ゼネラルモーターズ・ジャパン 石井澄人 社長
  • キャデラック CT6 発表会
  • キャデラック CT6 発表会
  • キャデラック CT6 発表会
  • キャデラック CT6 発表会
  • キャデラック CT6 発表会
ゼネラルモーターズ・ジャパンの石井澄人社長は、フォード・モーターが日本市場撤退を決めたことについて「申し上げることはない」としながらも、「キャデラックをグローバルに展開していく上で、やはり日本抜きでは考えらない」との認識を示した。

石井社長は「我々は我々の見方でやっていく。フォードさんが(日本からの撤退を)お決めになられたことで、我々とは全く違う会社なので、とくに申し上げることもないし、申し上げるべきでもないと思っている」と述べた。

その一方で「アメリカの車を求められているお客様は日本にいらっしゃる。そこをきちっとつなぐことは大事なこと」とも指摘。

さらに「キャデラックブランドをグローバルに展開していく上で、やはり日本抜きでは考えらない。自動車以外にもラグジャリーブランドはたくさんあるが、日本抜きのラグジュアリーブランドで成功したところはない。やはり日本は大事なマーケット。そういう2つの側面から我々は日本市場をとらえている」とし、日本で事業を継続していく重要性を強調した。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集