熊本空港ターミナルビル閉鎖で18日も全便欠航…JALとANAが九州各地に臨時便を運航

航空 企業動向

阿蘇くまもと空港(資料画像)
  • 阿蘇くまもと空港(資料画像)
熊本空港ターミナルビルが閉鎖となっているため、航空各社は4月18日も熊本空港を発着する全便が欠航となった。

日本航空(JAL)と全日本航空(ANA)は、熊本発着便の欠航が長引く見通しなことから九州地方を発着する臨時便を運航する。

JALは、臨時便として福岡=鹿児島便、福岡=宮崎便を設定した。

ANAは福岡=鹿児島便、大阪(伊丹)=鹿児島を4月18日から20日まで設定した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集