トライアンフ、スポーツネイキッド ストリートトリプルRx を30台限定で発売

モーターサイクル 新型車
トライアンフ ストリートトリプルRx
  • トライアンフ ストリートトリプルRx
  • トライアンフ ストリートトリプルRx
  • トライアンフ ストリートトリプルRx
  • トライアンフ ストリートトリプルRx
  • トライアンフ ストリートトリプルRx
  • トライアンフ ストリートトリプルRx
  • トライアンフ ストリートトリプルRx
  • トライアンフ ストリートトリプルRx
トライアンフモーターサイクルズジャパンは、ミドルスポーツネイキッド『ストリートトリプルRx』を30台限定で4月16日より発売する。

限定モデルは『ストリートトリプルR』に、スーパースポーツ『デイトナ675R』譲りのアグレッシブで圧倒的にクールな車体デザインを融合。リアのシャープな造形やRを特徴付けるレッドペイントなど、ユニークな外観が特徴だ。

パワーユニットは、最高出力104psを発生する675ccトリプルエンジンを搭載する。デイトナ675同型エンジンをストレスのない駆動力と加速が得られるよう再チューン。滑らかなクロスレシオの6速ギアボックスと、クイックシフター、扱いやすいスロットルコントロールの組み合わせで、スムーズかつ力強い走りを実現する。

足回りでは、ダンピング調整可能な41mm KYB製倒立フロントフォークのほか、310mmツインフローティングディスク、ABSなどを標準装備。LCD多機能インストルメントパネルには、大型タコメーターとデジタルスピードメーターに加え、ラップタイマー、プログラマブル・ギアシフトライト、燃料計、時計、ギア位置インジケーターを備える。

車体色はジェットブラックとマットアルミニウムシルバーの2色を用意。価格は126万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集