【SUPER GT】開幕直前…富士テスト出走マシン全車撮り!![写真蔵]

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
富士スピードウェイテスト
  • 富士スピードウェイテスト
  • 富士スピードウェイテスト
  • #1 MOTUL AUTECH GT-R
  • #0 GAINER TANAX GT-R
  • #6 WAKO'S 4CR RC F
  • #6 WAKO'S 4CR RC F
  • #8 ARTA NSX CONCEPT-GT
  • #8 ARTA NSX CONCEPT-GT
いよいよ今週末、岡山国際サーキットで開幕を迎えるSUPER GT2016シーズン。
先日行われた富士スピードウェイでのテストデイに多くのマシンが出走した。開幕に向けて全車のカラーリングのおさらいをする。

今シーズンのGT500クラスはマシンには大きな変更は無いが、6号車にはレースや車のカスタマイズにはお馴染みの「WAKO'S」カラーが、36号車には「au」のオレンジカラーが施され、24号車は「フォーラムエンジニアリング」の鮮やかなブルー基調のカラーリングが施されるなどデザインのリニューアルが施されたマシンもちらほら。

一方GT300クラスには多くの新型FIA GT3マシンが投入される。目玉となる新型は『メルセデス SLS AMG GT3』や『Audi R8 LMS』、『ランボルギーニ ウラカンGT3』など。一方JAF GT勢も『プリウス』の新型GTを投入する。カラーリングを刷新したチームも多く見受けられた。

富士スピードウェイで行われたテストデイでは、まだカラーリングが施されていないマシンも多かったが、開幕に備えて各車のカラーリングを確認しておきたい。
《雪岡直樹》

編集部おすすめのニュース

特集