自動車の不具合指摘数、プロトン「アイリス」が最多…マレーシア

米市場調査大手JDパワーは、「2015年度マレーシア自動車初期品質調査」の結果を発表した。

エマージング・マーケット 東南アジア
米市場調査大手JDパワーは、「2015年度マレーシア自動車初期品質調査」の結果を発表した。

同調査は、昨年8月から今年6月に新車を購入した2622人を対象に今年2月から8月にかけて実施された。15ブランドの41モデルの乗用車、ピックアップ、多目的車が調査対象となった。

コンパクト車の不具合指摘件数(PP100)がもっとも多かったのはプロトンの「アイリス」だった。スコアは110となった。2番目となったのはプロドゥアの「マイヴィ」(スコア107)、3番目は「アジア」(同89)だった。
広瀬やよい

編集部おすすめのニュース

  • プロトン、スズキ車を年間最大10万台生産へ…マハティール会長「技術供与に期待」 画像 プロトン、スズキ車を年間最大10万台生産へ…マハティール会長「技術供与に期待」
  • スズキ、マレーシア プロトン社と協業…スズキモデルのKD生産で合意 画像 スズキ、マレーシア プロトン社と協業…スズキモデルのKD生産で合意
  • 国民車のプロトン、今年13万台の販売見込む…マレーシア 画像 国民車のプロトン、今年13万台の販売見込む…マレーシア
  • プロドゥア、マレーシア中古車販売業への参入を計画 画像 プロドゥア、マレーシア中古車販売業への参入を計画

特集