VW傘下の商用車、スカニア …新社長兼CEOを指名

自動車 ビジネス 企業動向
ヘンリック・ヘンリックソン氏
  • ヘンリック・ヘンリックソン氏
欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループ傘下のスウェーデンの商用車メーカー、スカニアは11月9日、ヘンリック・ヘンリックソン氏を新社長兼CEOに指名すると発表した。

ヘンリック・ヘンリックソン氏は、1970年生まれ。1997年、スカニアに入社。主に、マーケティング事業を担当してきた。

2012年には、スカニアの取締役に就任。現在は、上級副社長であり、同社の営業およびマーケティングを統括している。

ヘンリック・ヘンリックソン氏は2016年1月1日付けで、スカニアの新社長兼CEOに就任する予定。同日から、フォルクスワーゲングループの商用車持ち株会社、フォルクスワーゲントラック&バスの取締役も兼任する。

ヘンリック・ヘンリックソン氏は、「顧客と我々の両方に利益を生む商品ラインナップとサービスの拡大を継続し、持続できる交通手段のリーダーを目指して努力していく」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集