仙台貨物ターミナル駅で「鉄道フェスティバルin東北」…10月4日

鉄道 企業動向
「鉄道フェスティバルin東北」の案内。10月4日に行われる。
  • 「鉄道フェスティバルin東北」の案内。10月4日に行われる。
東北地方の鉄道事業者などで構成される東北地区「鉄道の日」実行委員会は10月4日、仙台貨物ターミナル駅(仙台市宮城野区、仙石線宮城野原駅から徒歩10分)で「鉄道フェスティバルin東北」を実施する。

今回で22回目になる「鉄道の日」記念イベント。前回の2014年は約1万8000人が来場した。今年もJR貨物が主催するイベント「JR貨物ふれあいin東北」との同時開催になる。開催時間は10時から15時まで。

「東北の鉄道PRコーナー」を設けるほか、グッズ販売・パネル展示、スタンプラリーなどが行われる。また、本物の電気機関車やミニ電気機関車(EH500)、ミニSLの展示も14時まで行われる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集