ヤマハの電動アシスト三輪自転車「PASワゴン」、カラーを変更

エンターテインメント 話題

ヤマハPASワゴン2015年モデル
  • ヤマハPASワゴン2015年モデル
  • ヤマハPASワゴン2015年モデル
ヤマハ発動機は、積載性に優れた三輪の電動アシスト自転車『PASワゴン』の2015年モデルを9月21日から発売すると発表した。

2015年モデルは、車体全体のカラーを見直すとともに、落ち着きのあるダークブラウンカラーのフロントバスケットとリヤバスケットを採用するなど、パーツの統一感も演出した。

新色の「オパールブルー」は、性別を問わず使いやすいブルーを基調とした偏光カラーで、光の加減でさまざまに印象を変える。

販売計画は年間1000台。価格は20万3040円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集