BMW のPHVスポーツ i8、中国上海の高級ホテルが導入…送迎車両

自動車 ビジネス 企業動向
ペニンシュラ上海の送迎車両として導入されたBMW i8
  • ペニンシュラ上海の送迎車両として導入されたBMW i8
  • BMW i8
  • BMW i8
ドイツの高級車、BMWの新ブランド「i」のプラグインハイブリッド(PHV)スポーツカー、『i8』。同車が中国上海の高級ホテルに、送迎車両として導入された。

これは7月1日、BMWグループが明らかにしたもの。「ペニンシュラ上海が、i8を送迎車両として導入した」と発表している。

高級ホテルのペニンシュラでは、世界各地のホテルに、BMWグループの車両を、顧客の送迎車両として配備。ペニンシュラ上海ではすでに、ロールスロイスやMINIなどを導入済み。

今回は、PHVスポーツカーのi8を、送迎車両に採用。ペニンシュラ上海では、充電ステーションなど電動化車両の普及に向けたインフラ整備を進めており、i8の導入に至った。

BMWグループは、「今後も先進の持続できるモビリティ実現に向けた活動を続けていく」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集