【東京おもちゃショー15】タカラトミー 自衛隊プラモやドリフトRC、B寝台モデルなど先行展示

自動車 ビジネス 国内マーケット
9月末発売予定の1/35プラモデル「セドリックバン 陸上自衛隊業務車1号」
  • 9月末発売予定の1/35プラモデル「セドリックバン 陸上自衛隊業務車1号」
  • 東京都立大崎高校ペーパージオラマ部が制作した、富士急線とリニア新幹線が走るジオラマ
  • 10月発売予定のドリフトパッケージ ナノ
  • 8月発売予定の「内装模型寝台客車24系25形 北斗星B寝台 オハネフ25 12」
  • 9月末発売予定の1/35プラモデル「セドリックバン 陸上自衛隊業務車1号」
  • 東京都立大崎高校ペーパージオラマ部が制作した、富士急線とリニア新幹線が走るジオラマ
  • 10月発売予定のドリフトパッケージ ナノ
  • 8月発売予定の「内装模型寝台客車24系25形 北斗星B寝台 オハネフ25 12」
タカラトミーは、東京おもちゃショー2015(東京ビッグサイト、6月18~21日)で、8~10月に発売される商品を先行展示。1/35プラモデル「セドリックバン 陸上自衛隊業務車1号」や「1/12 内装模型寝台客車24系25形 北斗星B寝台 オハネフ25 12」などに注目が集まっていた。

9月末発売予定の1/35プラモデル「セドリックバン 陸上自衛隊業務車1号」は、「タミヤのミニタリーモデルシリーズにもぴったりあうように1/35サイズで構成。ディティールなどにこだわった」(同社ブース担当者)という。

10月発売予定の「ドリフトパッケージ ナノ」は、ドリフト走行が楽しめるラジコンで、マツダ『RX-7(FD3S)』や日産『180SX』『シルビア(S13)』『フェアレディZ(NISMO)』などが展示されていた。

鉄道モノでは、9月発売予定の「量産型ミニチュアリニアモーターカー リニアライナー」をジオラマで紹介するコーナーに多くの人たちの姿があった。このジオラマは、富士急行線と山梨リニア実験線が交差する山梨県都留市付近をイメージしたもので、制作は東京都立大崎高校ペーパージオラマ部が担当した。

また同社は、寝台列車の客室をモデル化した「内装模型」シリーズの新作も先行展示。8月発売予定の「1/12 内装模型寝台客車24系25形 北斗星B寝台 オハネフ25 12」は、「すでに多くの問い合わせをもらっている」(同社)とも話していた。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集