EVベンチャーのSIM-Drive、静岡県袋井市に研究開発拠点を開設

エコカー EV
SIM-Drive Fukuroi R&Dセンター
  • SIM-Drive Fukuroi R&Dセンター
  • 竣工式
EVベンチャーのSIM-Driveは、3月16日より新たな電気自動車開発拠点として静岡県袋井市に「SIM-Drive Fukuroi R&Dセンター」を開設した。

SIM-Driveは、昨年5月の本社移転(東京都板橋区)に続き、研究開発の拠点となるR&Dセンターを広大な敷地と充実した開発設備を持つ「タジマ袋井国際次世代自動車センター」内に開設。研究開発を加速させていく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集