フォード フォーカス に運転支援機能 追加モデル[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車
フォード フォーカス スポーツ ドライバー アシスト パッケージ
  • フォード フォーカス スポーツ ドライバー アシスト パッケージ
  • フォード フォーカス スポーツ ドライバー アシスト パッケージ
  • フォード フォーカス スポーツ ドライバー アシスト パッケージ
  • フォード フォーカス スポーツ ドライバー アシスト パッケージ
  • フォード フォーカス スポーツ ドライバー アシスト パッケージ
  • フォード フォーカス スポーツ ドライバー アシスト パッケージ
  • フォード フォーカス スポーツ ドライバー アシスト パッケージ
  • フォード フォーカス スポーツ ドライバー アシスト パッケージ
フォードのCセグメントハッチバック『フォーカス』に、駐車アシストやアダプティブ・クルーズコントロールなどの運転支援機能を追加した「スポーツ・ドライバー・アシスト・パッケージ」が登場。

同モデルは、縦列駐車時に超音波センサーで駐車可能スペースを検知し、ステアリング操作を自動で行う「アクティブ・パークアシスト」や、前後の障害物を知らせる「フロント&リバースセンシングシステム」を装備。また、前方を走行する車両と一定の車間距離を保ちながら、設定速度に沿って加・減速を自動で行い、長距離走行時、ドライバー負担を軽減する「アダプティブ・クルーズコントロール」も装える。

エンジンはこれまでと同様、2.0リットル4気筒DOHCを搭載し、最高出力170psと最大トルク20.6kgmを発揮する。6速ATを組み合わせ、JC08モード燃費は12.0km/リットルを達成。ボディサイズは、全長4,370x全幅1,810x全高1,480mm、ホイールベースは2,650mmだ。

価格は307万円。
《太宰吉崇》

編集部おすすめのニュース

特集